Blog

―ブログ―

clip

2019/11/06

 | clip elm

人前で話す事で気付いた大切なこと


おはようございます🌞clip elm 阪神尼崎店 向井浩也です!

突然ですが、先日人前で話す機会がありました。

神戸市倫理法人会

ここは毎週火曜日の早朝6時30から異業種交流というより、数多の職業の方々が自発的に自己成長の為、学び合う場です。

写真の登壇されてる方が、神戸市倫理法人会会長であり、我がclipの社長です。

その会の一コマでほんの数分ですが、前で話しをする機会を頂きました。

人前で話す事は久しぶりでしたが、美容師の前では無く様々な職業の方の前で話する機会は今思えば初めての経験でした。

話をしている間に、大切な事に気付かされました。

緊張もするし、目上の方々ばかりの前で話すので、さぞ話しにくいだろうなぁと思っていたのが、なぜかなぜか話しやすい。

それは目に映る方々の表情や相槌、うなづきなどがビックリするくらい自分に勇気を与えてくれるんです!

特に女性の方々は表情の柔らかさや相槌の間などが素敵だなと感じました。

この会も約一年前から参加させて頂いていて聴く側ばかりでしたが、いかに自分は前で話される方への気配り心配りが欠けていたかが、同時に反省へとかわりました。

話す人と聴く人が思いやりをもって、はじめてお互いの学びに相乗効果が生まれるんだなぁと、改めて気付かされました。