Blog

―ブログ―

clip

2018/05/12

 | clip emu

カラーの2剤の主成分は?

カラーの2剤の主成分は過酸化水素(オキシドール:OXY)です。

 

濃度はMAX6%が日本の薬事法で決められており(アメリカはちなみにMAX12%強力)

素手で直接触ると痛くって、付いたいたところは白くなりやけど状態になります。

 

カラーを化学反応させるにはこのOXYが絶対に必要なんですが、

実は、このOXYはシャンプーを何回しても取れずに延々と残り続きます。

 

このOXYが毛髪内に残ると、

・退色が早い(色持ちが悪い)

・パサつき、艶がなくなり切れ毛、枝毛の原因になる

・頭皮が傷む

 

何一つ良いことはございません!が使わないとカラーが成立しない!

 

じゃどうするの?

ちゃんと除去するものがあります!

 

 

 

 

カタラーゼと言う酵素でOXY(オキシドール)を水と空気に分解します。

 

clipではこんなところにも気を使っております!