Blog

―ブログ―

clip

2018/05/17

 | clip emu

安心安全なノンジアミンカラー 【ノンジアミンカラーにゴッホカラーを混ぜたら超サイコーなカラーに!ゴッホカラー=傷まないカラー)

100均のダイソーで売られていた白髪染めに、

ホルマリン(防腐剤→揮発するとホルムアルデヒドになる)が使用されていて回収騒ぎになったのは少し前。

 

 

先日の5/5発売の週刊現代にも3ページにわたりヘアカラーの事が掲載されております

(気になる方はdマガジンのバックナンバーで是非ご覧ください)

 

 

 

 

 

 

 

 

ノンジアミンとはカラーの染料に含まれるPPDA(パラフェニレンジアミン)の事を指します。

このPPDAがアレルギー反応を引き起こす原因になりかぶれを引き起こします。

かぶれを一度引き起こすと、花粉症と同じでカラーをするたびにかぶれます!

 

 

他にも何種類もジアミンがありますがこのPPDAが一番悪く、

PPDAと2液のオキシドールが化学反応して髪が明るくもなり暗くもなります。

 

 

 

ちなみにジアミン系の薬剤は19991年にフィンランドでは使用禁止になり、

現在は世界各国で使用禁止の流れが広がっております。

 

 

 

カラーもノンジアミンと、ジアミンと大きく二つに分類されます。

 

ノンジアミン・・・カラーリンス・ヘアマニキュア・ナチュラヘナ・お歯黒など。色味、明るさに限界がある。

ジアミンカラー・・・通常のカラー剤全般で、簡単に色々な色が出せる。

しかしながらどれもこれも絶対に安全なものはないし、長一短あります。

 

例えばナチュラルヘナも草木アレルギーの方は不可ですし、お歯黒は金属アレルギーの人は無理で、しかもパーマも当たりません!

 

emuはナチュラルヘナは取り扱いしておりません!

・ジアミンカラー(普通のカラー)・・・カブレる心配はあるが何色でも染めれる。

・低ジアミンカラー・・・ジアミンの蓄積量が少なく済む。色味に限りがあり、明るく染まりにくい。

・ノンジアミンカラー・・・安全性が高いが、絶対カブレないとは言い切れない。暗いい色とアッシュ系等の青色が苦手、トーンダウンにも不向き。

 ☝ 頭皮に心配な方はemuは頭皮につけないゼロタッチ(¥1,000)塗布も行います。

  ☝上記のカラー剤にゴッホスタイリングを

   混ぜたらもっと超最高な仕上がり、尚且つ超!安心安全なカラーになります!

・ヘアマニキュア・・・根元が染着しない(根元が残る)色味に限りがある、明るくできない。

 

 

気になる方は、ラインでのご相談やカウンセリングも伺っております。