Blog

―ブログ―

clip

2017/10/03

 | clip siete

初のヘアドネーション

こんにちは☺︎

 

 

名谷店のチーフ安崎です♪

 

 

こちらにblogを書くのは久しぶりです^^;

 

 

 

前回の会社blogからだと沢山色んな事があったんですが、最近の初体験を書きたいと思います^ ^

 

 

自身の美容師歴はそこそこ長くなってきてはいるのですが、今回僕が初体験したのは「ヘアドネーション」というボランティアです♪

 

 

 

病気やケガなどで髪の毛がなくなってしまった方に対して低コストでのウィッグを提供出来るように、そういった団体に髪の毛の寄付をするというものです。

 

 

カラーやパーマの履歴の有無、白髪の有無など特に厳しい制限はないようですが、長さが31センチ以上必要になるようです。

 

 

ということは…

 

 

 

31センチ以上切っても大丈夫な長さになっていないと寄付は難しいです^^;

 

 

女性の方がまさか丸坊主にする訳にもいかないと思います(°_°)

 

 

 

なので以前から担当させてもらっているお客様はそうとう頑張って伸ばしてらっしゃいました。

 

 

 

そろそろ切れるやろ!と限界の訪れを感じて来店されました☺︎

 

 

 

 

長いです。

 

 

元々ショートのお客様でここまで伸ばすのは相当久しぶりのようでした。

 

 

切れるかなぁ、切った後大丈夫かなぁとドキドキされながら来店されたみたいです。

 

 

 

こんな感じでゴムでくくってカットします。

 

 

くくって切らないと後で大変なことになりますからねw

 

 

切った後はこんな感じの毛束になります。

 

 

 

 

これを封筒などに入れて寄付する団体に送ればオッケーです。

 

 

 

過度な包装はしない方が良いみたいなので簡単に包んで出した方が良いらしいです。

 

 

仕上げの写真をしっかり撮り忘れたので仕上がりは載せることが出来ずです・・・すいません(-_-;)

 

 

でも以前のショートスタイルに戻った感じで気に入っていただけました♪

 

 

こうして自分が髪を伸ばしたわけでも、寄付したわけでもないですがお客様を通じて自分もヘアドネーションという人の為になり、誰かに喜んでもらえる運動に参加出来たということが嬉しいです。

 

 

 

こういった運動が以外にも簡単に出来る事を沢山の方に知ってもらいたくなったのでこうしてブログに書かせてもらいました。

 

 

 

わざわざ伸ばしたりまではしなくても、伸ばしていた髪の毛をバッサリカットしようかなって時なんかはこの事を思い出して、「あっ、この長さがあれば寄付出来るんじゃないかな?」って思いだしてもらい、運動に参加して頂けたらと思います。

 

 

 

誰かに喜んでもらえることは気持ちいいもんです。

 

 

 

これでまた誰かの笑顔が1つ増えればと思います。